9:30~20:00
毎週水曜日
2020年04月25日
ブログ

【みさと不動産プラス知っトク情報】不動産の売却での価格交渉がはいったらどうすればいいの?

こんにちは、みさと不動産プラスの中原です。

今回は、不動産の売却での価格交渉についてお話します。

不動産の売却での価格交渉がつきものですので、ご興味あれば読んでいただければと思います。

価格交渉って頻繁にあるの?

不動産売買では、ほとんどの場合、買主様からの価格交渉があります。

人気物件で購入希望者が競合していたり、エリア限定で探していて滅多にでない物件だったりすると、「満額でもいいからどうしても欲しい」というようなお客様ももちろんいます。

価格を下げてまでは売りたくないという売主様もいますが、価格交渉はどんな形であれ、ほぼほぼあるものだと思っていたほうがいいと思います。

価格交渉のよくあるケースは?

よくある価格交渉のケースとして、以下のような端数切りがあります!

1,980万円→1,900万円(80万円値下げ)

売主様側にそのつもりがなくても、買主様は端数は最低限交渉できるであろうと考えられてしまうケースが多いです。

なので、買主様はこのような交渉をしてくるものとして、端数部分の交渉は当然あるものだと意識しておいたほうがいいと思います!

価格交渉にも理由があります!

誰でも物を買うときは安く買いたいものです。

特に不動産は高額な買物なので、買主様にとって100万円でも50万円でも10万円でも
安くしたい希望があります!

そして買主様は以下のような理由があって価格交渉をする場合が多いです。

・土地を買って注文住宅の建築をする場合、土地購入費用を抑えて建築費用に回したい

・古屋付きの土地を買って新たに家を建築する場合、古屋の解体費用に回したい

・中古物件を買ったの場合、リフォーム費用に回したい

・この物件を買いたいが、住宅ローンがそこまで出ないかも…

など様々な事情があります。

買主様の価格交渉にはただの値引きだけでなく、このような事情もある場合が多いです。

価格交渉がはいったらまず理由を聞いてみよう!

売主様にとっては思い入れがある物件を売るのですから、

販売価格よりも著しく安い金額で交渉されたら売主様は気持ちよくはありません!

そんな購入価格を提示してくる人なんかには売りたくない!

と言った感情で突っぱねるのも売主様なら当たり前の感情ですが、せっかく入ってきた話でので、一度冷静になって、価格交渉の理由を聞いてみましょう!

相手が物件を気に入って購入の意思表示をしてきたことには変わりないのですから、だからこそ、買主様の価格交渉の理由を確認することが大切です!

例えば、

・単に値下げ交渉が通ったらもうけものとダメもとで言ってきているだけなのか?

・買主さんには何かしらの理由や事情があって提示してきたのか?

など価格交渉に至った理由を聞くことによって、納得できるポイントから交渉が進めれるかもしれません!

断るのは買主さん側の理由を聞いてからでも遅くはないと思います。

お互いに譲歩し合った際の着地点を見つける!

価格交渉は決してマイナスなことではなく、最終的に良い取引をするための売主様と買主様双方の共同作業と思って下さい!

少しでも安く買いたい買主様と少しでも高く売りたい売主様では、利害関係が完全に一致しません!

交渉とはどちらかの主張を一方的に押しつけることではなく、双方の希望を少しずつ擦り合わせ、お互いに譲歩し合った際の着地点を見つける共同作業なのです!

このような認識があれば価格交渉に至った時に生きてくると思います!

不動産取引でのせっかくのご縁ですから、お互いが笑顔で取引に進められたら、それが良い不動産売買の取引だと思います!!

ご縁については、下記記事もご参考にしてください!

【みさと不動産プラス知っトク情報】不動産の売却はご縁が大事!

三郷市・南流山のマンション・戸建・土地の
売却・購入のご相談はこちらから
受付時間:AM9:30~PM8:00
 
メールでのお問合せはこちらから
 
三郷市・南流山の新築戸建は仲介手数料無料
三郷市・南流山の新築戸建の購入は「仲介手数料無料」のみさと不動産プラスへ
 
リノベーションマンション特集
三郷市・南流山のリノベーションマンションの購入はみさと不動産プラスへ
 
売却の仲介手数料50%OFFキャンペーン
今なら仲介手数料が50%OFFになるキャンペーン開催中!
 
小学区から物件を探す
学区限定で物件を探したい!三郷市の各小学校から物件検索!
 
オープンハウス情報
毎週末のオープンハウス現場をCHECK!!平日のご案内もご相談ください!!
 
みさと不動産プラス知っトク情報
不動産に関する疑問・不思議を解説しています!
この記事を書いた人
中原 大介 ナカハラ ダイスケ
中原 大介
1979年7月生まれ 生まれて今まで三郷市在住・2児のパパです。 吹上小学校~前川中学校と生粋の三郷っ子です!奥さんも彦成小学校~北中学校と生粋の三郷っ子。大好きな三郷の良さをお客様にも伝えたい!不動産情報だけでなく、地域情報もどんどん発信していきます。 また、不動産に携わって15年になります。色々な仕事や経験を重ね、皆様には角度をかえたアドバイス、安全・安心なお取引が出来ると思います。皆様とお会いできるのを楽しみにしています!
store

会社概要

みさと不動産プラス株式会社
arrow_upward