9:30~20:00
毎週水曜日
2020年07月12日
ブログ

【みさと不動産プラス知っトク情報】⑥気に入った物件は見つかった!売買契約の締結編

こんにちは、みさと不動産プラスの中原です。

今回は何回かに分けて、気に入った物件が見つかった後「申込みから引渡し」までの流れについてお届けします。

今回は、「売買契約編」です。

私たちは不動産のプロとして、不動産選びに役立つ情報をお送りすることで、ご自分で 納得のいくマイホームを探していただきたいと思っております。

私たちの「知っトク情報」が少しでもお役に立てれば嬉しく思います。

【申込みから引渡しまでの流れ】

売買契約の締結

物件見学をしてじっくりと検討し、購入する物件が決まったら、意思表示として前回お話ししました「購入申込み」を入れ、条件面が売主様と纏まったら売買契約締結に進んでいきます。

とても大事な書類ですので、ここでは、契約書・重要事項説明書についてご説明します。

売買契約書・重要事項説明書は大事です!

売買契約締結とは、簡単に言うと売買契約書に署名・捺印することですが、売買契約の前には宅地建物取引士から重要事項説明書の説明を受けます。

売買対象不動産の「権利」「法令上の制限」「契約解除の契約条件」など重要な内容についての説明を受けることです。お金に関わる内容ももちろんあります。

契約書・重要事項説明の内容は複雑で難しいので、不動産屋に頼んで事前にコピーしてもらい、契約当日までに目を通しておくのがベストです。

わからないことはまとめておき、契約をする前に質問するようにしましょう。

 

また売買契約の際には、手付金を支払うことが一般的です。手付金の金額は取引内容や諸条件にもよりますが、売買金額の5~10%になることが多いです。

手付金は、買主都合で売買契約を解約(キャンセ ル)した場合、返金されません。手付解除という約款があります。売主様にも同じ事が言えます。売主様も売主都合で売買契約を解約した場合、手付金と同額の金額を支払うことになります。

不動産の契約に「仮契約」はありませんので、内容に納得の上記名・押印しましょう!

売買契約書に署名・捺印すれば売買契約が成立となりますので説明をしっかりと聞き、書類や内容をきちんと確認しながら進めていくようにしましょう。

当社では、事前に売買契約書の約定を理解していただくために、細かく解説していますので、こちらをご覧下さい。

【みさと不動産プラス知っトク情報】不動産売買契約書を解説!!

三郷市・南流山のマンション・戸建・土地の
売却・購入のご相談はこちらから
受付時間:AM9:30~PM8:00
 
メールでのお問合せはこちらから
 
三郷市の新築戸建は仲介手数料無料
三郷市の新築戸建の購入は「仲介手数料無料」のみさと不動産プラスへ
 
売却の仲介手数料50%OFFキャンペーン
今なら仲介手数料が50%OFFになるキャンペーン開催中!
 
小学区から物件を探す
学区限定で物件を探したい!三郷市の各小学校から物件検索!
 
オープンハウス情報
毎週末のオープンハウス現場をCHECK!!平日のご案内もご相談ください!!
 
みさと不動産プラス知っトク情報
不動産に関する疑問・不思議を解説しています!
この記事を書いた人
中原 大介 ナカハラ ダイスケ
中原 大介
1979年7月生まれ 生まれて今まで41年間三郷市在住・2児のパパです。 吹上小学校~前川中学校と生粋の三郷っ子です!奥さんも彦成小学校~北中学校と生粋の三郷っ子。大好きな三郷の良さをお客様にも伝えたい!不動産情報だけでなく、地域情報もどんどん発信していきます。 また、不動産に携わって16年になります。色々な仕事や経験を重ね、皆様には角度をかえたアドバイス、安全・安心なお取引が出来ると思います。皆様とお会いできるのを楽しみにしています!
store

会社概要

みさと不動産プラス株式会社
arrow_upward