9:30~20:00
毎週水曜日
2019年11月10日
ブログ

ご依頼いただいた物件情報を足で拡散!

おはようございます。みさと不動産プラスの中原です。

昨日は、JR武蔵野線「三郷」駅周辺に売却物件募集チラシを配布してきました!

今回は、

みさと不動産プラスにご売却依頼をいただいた物件の購入者探しの方法をご紹介!

①ホームページ等のネット掲載

最初に当社では、ホームページに掲載します。

そのあとは、不動産業者はみんな知っている「レインズ」に登録し、他業者と情報共有をします。

それ以外にも、今年から藤田ニコルさんがCMをやっている「athome」などに不動産情報を登録をし、エンドユーザーさん(買主様)と不動産業者さん両者に幅広く情報が行き渡るようにします。

これは、どこの不動産会社さんもやっていますので、そんなに差はないですね。

ネット社会ですから、お客様の目に触れやすくなれば自然に成約率は上がります。

②空室であれば現地販売(オープンルーム)の実施!

お預かりしたお部屋が空室であれば、現地販売会(オープンルーム)を開催します!

開催日にご来場いただいたお客様は、自由に物件を見ることができます。

実際のお部屋を自分の好きな時間に気軽に見学できるのがメリットですね!

物件周辺で、より早く購入希望の買主様を発見する一番の方法です。

オープンハウスでは、自分の都合で開催時間内であれば予約なしで、

それも売主様に気を使うことなくお気軽に、自由に見学できますので、

空室であればオープンルームは開催するべきですね!

先日もオープンルーム開催したその日にご来場いただいたお客様で成約になりました!

③チラシを配布!配布!時間が許す限り配布します!

オープンルームを開催する時もそうですが、近隣にかなりの枚数のオープンルーム開催告知チラシを配布します!

よく今は、ネット社会だからチラシの配布は効率が悪いと言う不動産会社がいますが、

当社は逆に、チラシに力を入れています!

ネットの物件情報は探している人は見るかもしれませんが、今は購入を検討していない人には目に入ることはありません。

・このマンションだったら買いたい!

・隣のマンションが売りにでているから検討してみようかな。

・お友達にお勧めしてみようかしら。

・同じマンション内に売りにでているから、ご両親・息子(娘)夫婦に紹介してみようかしら。

など、今は探していないお客様にも、突如、購入を検討するお客様はたくさんいます。

そういうお客様に物件情報を見ていただくためには「チラシ」は効果があります!

手配りのチラシ配布はメリットしかない!

手配りのチラシ配布のいいところは、

この物件だとどういうお客様が購入するのかを考えて、配布できるところです。

単身者向きなのか?

夫婦二人向きなのか?

同学区内なのか?

同マンション内からか?など

いろいろな可能性を考えて、どこの分譲マンションに、賃貸マンションに、アパートに、

戸建てに、など配布したいところに配布できるメリットがあります!

新聞折込は手間がすくないので、大手不動産会社はよく利用していますが、

最近は新聞をとってない人がとても多いので、あまり効果がよくなくなっています。

だからこそ、手配りは大変ですが、可能性が無限大のチラシ配布は今後もやり続けていきます!

ちなみに、以前も発信しましたが、

当社のホームページが物件情報より、地域情報・ランチ、居酒屋情報が多いのは、

チラシ配布と同じ考えのもとそうしています。

詳しくは下記ブログをお読みください!

物件情報より、地域情報・ランチ、居酒屋情報が多いホームページで家を高く売る⁉

この記事を書いた人
中原 大介 ナカハラ ダイスケ
中原 大介
1979年7月生まれ 生まれて今まで41年間三郷市在住・2児のパパです。 吹上小学校~前川中学校と生粋の三郷っ子です!奥さんも彦成小学校~北中学校と生粋の三郷っ子。大好きな三郷の良さをお客様にも伝えたい!不動産情報だけでなく、地域情報もどんどん発信していきます。 また、不動産に携わって16年になります。色々な仕事や経験を重ね、皆様には角度をかえたアドバイス、安全・安心なお取引が出来ると思います。皆様とお会いできるのを楽しみにしています!
store

会社概要

みさと不動産プラス株式会社
arrow_upward