9:30~20:00
毎週水曜日
2021年11月21日
ブログ

【三郷市食べ歩きブログ】待ちに待った!三郷市駒形に復活オープンした焼麺「劔(つるぎ)」さんへ行ってきました!

こんにちは、みさと不動産プラスの中原です。

今日は、復活オープンした焼麺「劔(つるぎ)」さんへ行ってきました!

オープン日がずっと気になっていましたが、

昨日、クルーハウジングさんから「オープンしていますよ!」って聞いたので、

早速行ってきました♪

結構混んでいます・・・何人か既に列になっていました。

健介夫妻からもお祝いのお花が届いています。

メニューはこんな感じ!以前と変わらずの食券式です!

今回は「目玉焼麺」を注文しました!

席には、焼麺の食の心得があります。(斜め撮りで見えずらくすいません…)

「食の心得」その壱:ラーメンが来るまでは、かつお節をすりこ木ですりつぶします!

と思いきや、今日は、混んでいるからなのか、既にすりつぶされたのが出てきました(笑)

そして、とうとうラーメンの入場です!

写真でも伝わると思いますが、

目玉焼きがのると、色合いが最高ですね!

「食の心得」その弐 通り、まずは、スープを味わいます。

スープはトンコツ&ジャガイモ(男爵芋)の入った”トンコツベジポタスープ”

とろみがあってとてもマイルドです♪

そして、麺は・・・

カタヤキソバのように、カリっと焼いてある極太麺です!

麺の外側はパリっ!中はモチモチです!

このカリっとした麺にスープがしみこんでくるとまた、食感が変わります!

「食の心得」その参:麺をほぐしたスープは、香ばしさがUP!

ホームページを見ると、

“茹であがった極太麺を鉄板で焼きます。ただ焼くのではなく片面をラードで焼麺を香ばしく、仕上げに蒸し焼きにして半面をモッチリとした食感にします。”

焼麺劔ホームページ:https://tsurugi-men.com/index.html

ただ焼くだけでなく、あの食感を出すために、手間暇かけているのがわかります!

「食の心得」その四:麺のパリ!モチ!スープがしみ込んだ麺を味わいました!

「食の心得」その伍:さっきすりつぶしたかつお節をイン!

スープを飲んでみると、

え!!!!さっきまでのトンコツ味がカツオ出汁の味に!!

ここまで極端に味変するのは、あまり食べたことがないです。

そして、最後に

「食の心得」その六:テーブルに置いてある紅しょうが・おろしにんにくで味変

仕事中なので、にんにくはやめて、今回は紅しょうがのみで。

紅しょうががはいると、すこしさっぱりした味にかわります!

3回・4回も味が変化して、1度で何度も楽しませてくれるラーメンです。

おいしく頂きました♪ご馳走様です!

また、行かせていただきます!

「焼麺 劔(つるぎ)」のアクセスはこちら!

焼麺 劔(つるぎ)

住所:三郷市駒形131-1

営業時間:11:30~21:30

定休日:年中無休

この記事を書いた人
中原 大介 Daisuke Nakahara
中原 大介
1979年7月生まれ 生まれて今まで42年間三郷市在住・2児のパパです。 吹上小学校~前川中学校と生粋の三郷っ子です!奥さんも彦成小学校~北中学校と生粋の三郷っ子。大好きな三郷の良さをお客様にも伝えたい!不動産情報だけでなく、地域情報もどんどん発信していきます。 また、不動産に携わって17年になります。色々な仕事や経験を重ね、皆様には角度をかえたアドバイス、安全・安心なお取引が出来ると思います。皆様とお会いできるのを楽しみにしています!
store

会社概要

みさと不動産プラス株式会社
home

三郷市の新着物件一覧

view_list

三郷市の知っトク情報一覧

arrow_upward